トライアル

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットの口コミや効果・効能について

投稿日:

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットの画像

シミやそばかすに悩んでいる方に今人気のビーグレン ホワイトケア トライアルセットの口コミなどを確認したい!

本当にシミやそばかすに効果があるの?

副作用は気にしなくても大丈夫なの?

そんな今話題のビーグレン ホワイトケア トライアルセットの実際の口コミや効果・効能など、詳しく調べた事などを紹介しています。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットの口コミは?

とてもお得なビーグレン ホワイトケア トライアルセットですが、実際に使ってみた人の感想はどうでしょうか?みんな現品購入している?

気になる口コミについてチェックしてみました。

肝斑が薄くなりました(37歳/混合肌/女性の口コミ)

若いときはサーフィン三昧だったからか、気付いたらシミも肝斑も出てきたので焦りました。

そこで、あまり安くはないけど、良く広告で目にするビーグレンのトライアルを試すことに。

口コミでは乾燥すると皆さん書いていましたが、確かに突っ張る感じがしました。

そこでホワイトクリームは目立つ部分だけに部分使いしてみたら、突っ張る感じが気にならなくなって使えましたよ。

約1週間分のトライアルセットではシミは消せないだろうと思っていましたが、なんと肝斑が少し薄くなっているではありませんか!

肌もサラザラした感じがなくなりニキビもできなくなって驚き!

たった1週間でこれだけ肌が変わるならと現品購入しました!

エステやレーザーより安いと思えば価格相応です。

初めて手応えを感じた化粧品です!

メーカーの自信が伺えます(36歳/普通肌/女性の口コミ)

こちらのトライアルセット、素晴らしい!の一言です!

1週間ほどのトライアル期間だけでも楕円形に広がっていた毛穴が目立たなくなり、化粧ノリが抜群に良くなりました!

さすがにシミは変化ナシですが、表面がツルッとしただけでかなり印象が変わると言うのを実感します。

ライン使いするとやはり高価ですが、恐らくライン使いしなければここまでの効果は得られない気がします。

とりあえずラインで現品を買ってみて、肌の調子とお財布の具合いを見ながら考えていこうと思います。

くすみが抜けました(52歳/乾燥肌/女性の口コミ)

しばらく美白の為のスキンケアをしていなかったからか、顔色がくすんでしまい…

良い美白スキンケア商品を探していた所、ビーグレンのトライアルセットがお手軽価格だったので買ってみました。

たったの2~3日で顔色が明るくなったような?1週間使ってみると、確かにくすみが抜けています!

この効果はすごいと迷わず定期購入を申し込みました!

定期購入ですと初回は安いですしね、1ヶ月後に期待です。

以上が口コミのほんの一部ですが、ビーグレン ホワイトケア トライアルセットの口コミをまとめますと、

良い口コミまとめ


・シミ、そばかす、肝斑、ニキビ跡に効果を確かに感じられる
・毛穴が目立たなくなる
・肌が滑らかになり化粧ノリが良くなる
・ニキビや吹き出物ができなくなる
・くすみが改善される

などが挙げられますが、なんといってもトライアル期間中の1週間程度で効果を実感できると言う即効性が魅力と言えます。

ただ、後で詳しく説明しますが、即効性のあるスキンケアと言うのは成分や濃度が濃いと言うことでもあり、相性が合わなかったと言う口コミをまとめると以下のようになります。

悪い口コミまとめ


・乾燥を感じたり、突っ張ったりしやすい
・痒みが出た
・ニキビや吹き出物ができた

などです。

全体的には良い口コミの方が多く、トライアルを使って肌に何も変化がなかったと言う人はほぼいないと言えるかもしれません。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットは、スキンケアに即効性を求める人には、これ以上ない感動を実感できるかもしれないですね。

この商品の特徴は?

ホワイトケア トライアルセットの画像2

ビーグレン自体は薬学士が開発したサイエンスコスメと言うことで、トライアルセットも毛穴ケアや目元ケアなど8種類のラインナップがあります。

今回はシミやそばかすに悩んでいる人向けにホワイトケアプログラムのトライアルセットについてご紹介しますね。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットは、美白の為のスキンケア化粧品ですが…良く目にする「医薬部外品」とか「薬用」の表示がありません。

そこが最大の特徴で、驚くほどの効果の秘密でもあります。

つまり、使われている成分の量や濃度が厚生労働省の認可の範囲を越えているから効果が高いのです。

肌の漂白剤と言われるハイドロキノンと言う成分を、日本で医師の処方なしに購入できる限界の1.9%の濃度で配合しているので、医薬部外品より高い効果が望めます。

ですが、漂白剤をそんなに濃い濃度にして大丈夫なの!?と思いますよね?

ビーグレンのもうひとつの特徴は「QuSome(キューソーム)」と言う独自技術で、小さな小さなカプセルに成分を閉じ込めて肌に浸透しやすくすると言うものです。

この技術によって、少しの量でも効果的に浸透させられるそうで、刺激なく使えるテクスチャーとなっているようです。

トライアルセットでは、洗顔料・化粧水・美容液・夜用クリーム・クリームの5点セットになっていて、この中でハイドロキノンが配合されているのは夜用クリームとなっています。

クリニックなどで処方されるハイドロキノンは、保管方法が難しく、扱いも少し面倒な事が多いのですが、夜に塗るだけの手軽さで高い効果を得られるようになっているのも、ビーグレンならではの特徴と言えそうです。

それぞれの効果・効能とは?

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットは、全部で5点のスキンケアセットになっています。

それぞれの効果・効能についてご紹介しますね。

クレイウォッシュ(洗顔料)

ビーグレンクレイウォッシュの画像

毛穴汚れがきれいになるとか、肌がしっとりすると最近人気のクレイウォッシュですが、ビーグレンでは超微粒子の「モンモリロナイト」と言う天然の泥を使用。

汚れだけを吸いとり、しっとりした肌に洗い上げてくれます。

口コミでの評判がとても良い商品です。

QuSomeローション(化粧水)

ビーグレンQuSomeローションの画像

ビタミンCにしては珍しい保湿型ビタミンCと、美白型ビタミンCの2種類を配合した化粧水。

こちらの化粧水は美白だけではなくニキビケアやたるみケアなどでも使えるので愛用者がかなり多く、ほとんどの肌トラブルに効果的のようです。

Cセラム(美容液)

ビーグレンCセラムの画像

口コミでコスパが良い!本当に即効性がある!と大好評の美容液です。

濃度の濃いビタミンCを配合しているので、肌に乗せた瞬間から肌が温かくなり、次に毛穴が引き締まるような感じがするそのだとか。

ビタミンCの作用でシミの原因を予防する他、肌の表面を滑らかにしたりニキビを改善する効果も。

QuSomeホワイトクリーム1.9(夜用クリーム)

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9の画像

ビーグレン ホワイトケアプログラムの要になるクリームです。

少量のハイドロキノンを肌に浸透させやすくしているので、刺激なく効果的に、素早くシミを薄くします。

シミだけではなく色素沈着やくすみにも効果的です。

口コミでは「ここまで効果を感じられる美白化粧品は初めて!」とリピーターを増やし続けている人気商品で、やはり即効性の高さが魅力のようですね。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

ビーグレンQuSomeモイスチャーリッチクリームの画像

こちらはエイジングケア効果に特化したクリームで、シワやたるみ、乾燥などから肌を守り、黄ぐすみも改善することで透明感のある肌へサポートしてくれます。

夜使えば翌朝は化粧水だけでも潤いが足りると言う口コミもあり、高い保湿効果もあるようです。

以上、ビーグレン ホワイトケア トライアルセットのそれぞれの商品の効果を、口コミを交えてより実践的にご紹介しました。

もちろん効果には個人差があるので、絶対!必ず!こうなると言う事はないのですが、例えば単品だけ欲しい方やハイドロキノンはやはり怖いと言う方などは参考にしてみて下さいね。

気を付けたい副作用について

右を向き目を瞑る女性の画像

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットは「ハイドロキノン」と言う成分を使う事で、茶色くなってしまった肌の色を元の肌色に戻すと言う夜用クリームがセットになっています。

ハイドロキノン=怖い と思う人もいるかもしれませんが、そもそもハイドロキノンとはどのような成分なのでしょうか?

ハイドロキノンとは

実は写真の現像に使われていた成分で、日本では2001年から化粧品として使われるようになったそうで、アルブチンやビタミンCの約10~100倍の効果があると言われています。

ハイドロキノンがなぜシミに効くのかと言うと、シミの原因になる物質を作らせない事と、今あるシミの細胞を減らしていく働きによるものだそうです。

濃度が濃くなるほど効果も高くなりますが副作用のリスクも高まる為、医師の診察を受けず一般化粧品を使う場合でも、異常が表れたら必ず病院に行くことと、使う前にパッチテストを行う事が推奨されています。

良く言われている副作用は、


・紫外線対策をきちんとしないと症状が悪化する場合がある
・赤みや痒みが出る場合がある
・濃い濃度のハイドロキノンを同じ場所に使い続けると、皮膚の色が抜ける「白斑」になる恐れがある
・正しく保管しないと品質が落ちる
・保湿も同時に行わなければいけない

などがあります。

ただ、ビーグレンは「安全なハイドロキノン」と言われているし、病院で処方される濃度よりは低いので、そこまで神経質にならなくても大丈夫ではないでしょうか?

どうしても心配と言う方は、皮膚科のお医者様に公式サイトを見せて相談するか、ビーグレンのお客様サポートに電話して相談するなど、不安をなくしてから購入するようにしましょうね。

総合的に評価すると?

左頬に手を当てて遠くを見つめる女性の画像

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットを総合的に評価すると良い商品なのかどうなのか?今まで調べた事と口コミから総合的な評価をまとめてみました。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセットは、美容系ランキングサイトの美白ジャンルで必ずと言って良いほど紹介されるような商品です。

やはり即効性があるとかシミが確実に消えると言うのは魅力的ですよね。

口コミでも、トライアルの約1週間でシミだけではなく肌トラブル全般に効果を実感できたと言う事で現品を購入する人が多いです。

良い口コミが多い中、やはり悪い口コミもありましたが、悪い口コミをする人もやはりそれなりに何かがあって悪い口コミをしている印象です。

例えば、赤みや痒み、ニキビが増えた、肌が乾燥する…などです。

特に肌の乾燥は悪い口コミの1番にくるような理由で、これは美容液のビタミンCの濃度が濃いので特に乾燥しやすいのではないかと思います。

一般的にビタミンCは肌に浸透した直後に肌の水分を蒸発させて効果を出すらしく、どうしても乾燥しやすくなる成分ではあるのですが、ビーグレン ホワイトケア トライアルセットの場合は化粧水に保湿型ビタミンCが配合されているし、仕上げのクリームは濃厚保湿タイプです。

また、無添加が可能な商品は無添加ですし、QuSome製法により肌への刺激がかなり抑えられているとの事で、敏感肌でも安心して使えると言う方もいます。

ちなみに、基礎化粧品ですから続けやすい価格かどうかも意見が別れそうですが…この価格については半数以上の方が「確かに最初は高いと思ったけど、長もちするし効果を考えたらコスパが良い」と納得できているご様子です。

総合的な評価として考えると、リピーターも多いし、使った人を納得させられるほどの実力があるので、かなり良い化粧品と言えるのではないでしょうか?

興味のある人は、まずは公式サイトをチェックしてみて下さいね。


ランキングページへ


-トライアル

Copyright© シミに効く化粧品どっとこむ※どれが一番安くて効果があるの? , 2018 All Rights Reserved.